GRとは


Golden Rulesとは、何でありましょうか?
本来の「the Golden Rule」とは唯一のものであり、
「自分以外の世界を思いやる」気持ちに尽きると考えています。

そして、「golden rules」となれば、
それは「複数の黄金律」を意味するものであり、
「この手を打てばこうなる」というルールを、
深く、多く、体系的に集めることで、
我々の顧客である「成長意欲を持った病院」が
より確実な病院運営を可能にさせて、
ひいては、日本の医療レベルを更なる高みに
引き上げることに貢献したいと考えています。

「成功の黄金律(ゴールデンルールス)」を実践するうえで、
「どのような状況に」といったタイミングや、
「実行者の性格」といった人的要因もまた
考慮されるべき前提条件であると考えています。

こうしたゴールデンルールスを編み出すうえで、
実証分析手法をはじめ、学究的なアプローチも
また我々GRメンバーが目指すものです。
GRは病院の変革を実際にお手伝いする
コンサルタント集団であると共に、研究者・職人的気質も
また兼ね備えた特徴があります。