採用情報


03-6427-6382もしくはinfo@g-rules.co.jpへ、「採用に関して」と、お気軽に!(芦田宛て)

たとえば、業種としては、こんな方を探しています。

①シニアコンサルタント:
GRのメソッドを用いれば、すぐにでもコンサルタントとして独り立ちができる実力のある方。

②ジュニアコンサルタント:
医師をはじめ、これまで医療業界に携わってこられて、コンサルタント経験を積んでいきたい方。

③アナリスト:
まず、分析業務を通じて、病院経営やコンサルティングの基本から身につけていきたい方。

④SE・プログラマー:
コンサルタントが編み出す手法を、プログラムで表現したり、より作業効率が高まる手段を編み出す方。
GRや社員のIT周り環境の整備ができる方。

個性は異に、志は一に。一緒に、病院経営を前に進める仲間を求めています。

せっかく、会社を作るなら、本当に世の中に役立つものをと思って、思い切りました。
だから、どうせ仕事するなら、世の中にとって面白いものをと思っている同志に巡り合いたいと思っています。
大変だけど、自分の仕事が、クライアントの方々に感謝され、成果が目に見えること、
何より、自分自身の「実力」アップを実感として感じられるこの仕事に出会えて、私自身、本当に幸せです。

自分の仕事に責任を持つというのはプレッシャーもあるし、楽な仕事ではないと思います。
でも、だからこそ、みんなと明るくやりながら、自分を追い込む覚悟を持った人、限られた時間で、
自分自身を最大限成長させたい人に向いているんじゃないかと思っています。

年齢や学歴は問いません。
それより、もっと重要な適性要因があると考えています。
メンバー・クライアントと切磋琢磨しながら、それぞれがそれぞれの触媒となって、
化学反応を生み出せるような会社を一緒に創りませんか?

コンサルタント経験や、医療業界での経験や、データ分析やプレゼンテーションの実力が既にあれば、
確かに、それだけスタートラインが前から始まりますが、それだけの人材を求めているわけではなく、
もっと「人」としての本質的なものを、仲間に求めています。

GRの理念上、また仲間としてJoinしてもらう以上、「GRと出会えて良かった」と
思っていただくことを第1にしているわけですから、その待遇も必然、
「それぞれの実力に見合った」良いものになると思います。
もっといえば、この会社はあまり人員規模を大きくすることを第一に考えていない会社で、
だからこそ、社員のみんなが幸せかどうか、充分な会話や、
仕事における各人の目標設定に関することまで目を行き届かせることが、
代表としての大切な業務だと理解しています。

なには言っても、まず会って、具体的な話をしないと始まりませんね。
その時、会社の理念から社則、通常の仕事内容まで、皆さんの質問に応じて、詳細に話を聞いていただきます。

採用過程において、GRから見て「入社していただくことがあなたにとって最善かどうか」を
検討すると共に、あなたから見て「ここで、自分をぶつけることがあなたの人生にとって最善かどうか」を、
イメージしてもらいたいと思います。

面接と気負わずに、一度、代表の芦田と会いませんか?
全ての方と同じ会社で働くご縁があるわけではないかもしれませんが、
たくさんの方との出会いや会話が、お互いを豊かにするだろうし、
今後、色々な形でのご縁が続くと信じています。
お話を聞かせてもらうお礼に、お昼か夕食をご馳走しますよ(笑)
事前に送付していただくのは、簡単な履歴書的な自己紹介と、
ご自身の中で「論理的」だと思われるご自分で書いた文章(長さ・形式・分野は問いませんし、
今回、書き下ろしされても、されなくても構いません。)のふたつ。
あとは、当日、聞かれるであろう「ご自分がGRで何をしたいイメージなのか」についての言葉だけ用意したら、
お気軽に連絡ください。

2012年7月2日 芦田 弘毅

03-6427-6382もしくはinfo@g-rules.co.jpへ、「採用に関して」と、お気軽に!(芦田宛て)