代表


芦田 弘毅 (あしだ ひろき)

三重県伊勢市生まれ。
早稲田大学社会科学部卒。

某医療系コンサルティングファームにおける
半年間のアナリスト業務後、
5年、外資系コンサルティングファームにて、
プロジェクトリーダーとして、
様々なDPC急性期病院の経営改善を手がける。

2010年5月から2013年8月まで、
国立大学病院のシンクタンク機能を担う
国立大学病院データベースセンターにおいて学術支援員の傍ら、
2012年7月より、ゴールデンルールス・コンサルティングを設立。